まず葛飾中央図書館へのアクセス
「葛飾区立中央図書館、っていわれても」という方のために
アクセスを書いておきますね。
葛飾中央図書館のある金町へは、JR西日暮里駅からメトロ千代田線で
5駅15分。大手町駅からは10駅です。
金町駅で下車すると、徒歩2分のアクセスの良い図書館です。
駅前にある「ヴィナシス金町ブライトコート」という
タワービルの3階が図書館です。

葛飾区図書館が、数年前に「モナ・リザをぬすんだのはだれ?」という
チャーミングな絵本(岩波書店刊・結城昌子訳)を
「おもしろいよ」と推薦して、
子どもたちに人気になったことがあるそうです。
確かにこの絵本、絵が素敵です。
ストーリーは本当にあったお話しです。

517bqLvlIPL._SX448_BO1,204,203,200_.jpg

この本に注目した図書館と訳者結城昌子の間を
縁あって、地元小学校の校長先生がつないでくださり
今回の展示(結城昌子の本のフェアと呼ばせていただきます)
が実現しました。

管理人may

葛飾中央図書館での展示がスタートしました。
暑い日々ですが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?
いぜんこのnews欄でもお知らせしました展示が
この週末から始まりました。
朝日学生新聞の昨日号でも紹介していただきましたので、
ちょっとupしておきます。

asasho20150725.jpg

朝小読者のみんなもチェックしてくれたかな??


管理人may

御礼
渋谷での昨日のトークショー、
たくさんの方にご来場いただき
ありがとうございました。

会場で動画や画像を
さらに楽しくご覧いただくための改良・工夫を
痛感しています。

またこのような機会がある時は
お知らせしますので
お運びいただければ幸いです。

そういえば、ラジオ深夜便サイトで
現在、4月末の話が流れています。
しばらくお聞きいただくことができるようです。
よろしければお時間のある時、こちらもどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/shinyabin/doga/k04.html

ユーラシアの皆さま、
ありがとうございました
お疲れさまでした。

結城昌子

結城昌子ミニトークショーのご案内<2>
少し先の夏の話です。以下のようなイベントもあります。

2)8月9日(日)14時~16時
  葛飾区立中央図書館 会議室1
  JR・京成金町駅から徒歩2分
  駅前の真新しいタワービルのワンフロアを使った
  きれいな大きな図書館です。
無料(約100名くらい)

  この日の前後の夏休みの1ヶ月間、葛飾区立中央図書館さんが
  広い展示台、大きな展示壁をフルに使って
  結城昌子の本のフェをやってくださるそうです。
  手がけたすべての本が一堂に会すという初の試み。
  講演はその関連のお話しになる予定です。


スクリーンショット(2015-05-13 13.20.17).png

お目にかかるのを楽しみにしています。
それにしても、まだまだ先の話。
詳細はまたご案内させていただきます。

管理人may

結城昌子ミニトークショーのご案内<1>
いかがお過ごしでしょうか?
管理人から、結城昌子による数年ぶりの東京での
小さなトークショーをご案内させていただきます。
ご多用の休日とは思いますが、お運びいただければ幸いです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1)5月24日(日)14時~16時
  渋谷 シダックスカルチャーホール
 (渋谷駅ハチ公前交差点から原宿の方へ北へ徒歩5分。
  ファイヤー通りへ入る左側のビルの8階)
無料(席は120名くらい)
  ユーラシアという旅行会社さんによるゴッホを巡る旅の関連。
  「うずまきぐるぐる ゴッホの人生から名画を解く」
  詳細はリンク画面をご参照ください。

http://www.eurasia.co.jp/attraction/feature/w_europe_gogh_forum

参加フォームは
https://www.eurasia.co.jp/contact/event?id=784857
(強引な勧誘などありませんのでご心配なく)

管理人may

スクリーンショット(2015-05-13 13.13.54).png

ラジオ深夜便
聞いていただいていますか?
今回は「新印象派」の話をしました。
まだでしたら、こちらでどうぞ。

らじる☆らじるラジオ深夜便

そういえば高岡に行ってきました。
ここ、どこだか分かりますか?

1501takaoka.jpg

結城昌子

ゴッホの旅と講演会
ユーラシア旅行社という旅行会社から
「ゴッホの旅を秋に計画しているので、出かける前に
ゴッホの話しをしてくれませんか」という
お誘いをいただきました。

私でよければ。。ということで、
下記の日程で講演会を開きます。参加無料です。
お出かけください。

<うずまきぐるぐる ゴッホの人生から名画を解く>
日時 5月24日(日) 14:00~16:30
会場 シダックスカルチャーホール(渋谷駅徒歩5分)

送られてきたパンフレットには、フランス→ベルギー→オランダの
町々を巡る素敵なコースが組まれていました。
私がご一緒する旅ではないのですが、12日間のあまりに
充実の旅なので、旅程を載せておきますね。
これから少しずつ暖かくなる季節ですが、
早くも落ち葉舞う秋のヨーロッパに気持ちが動いています。

15021501.JPG

結城昌子


新宿伊勢丹デパートの新しい試み
新宿伊勢丹は子どものころから馴染みのあるデパートです。
今でも月に一度くらい、館内をふらりと見て歩きます。
特に買い物の予定がないのに、新しいファッションや
季節の飾りつけを眺めるのが好きなのかもしれません。

その新宿伊勢丹さんからまたまたお声をかけていただき
今度は大人のアートの教室に挑戦することになりました。
<OTOMANA>というふしぎな響きの文化教室が始まるようです。
平日の昼下がりの時間帯ですし、ちょっと値のはる(?)参加費も必要です。
隔週一回の全七回。
教室を抜け出して、展覧会に出かけることもしてみたいと思っています。

展覧会を観る前に学ぶアート講座 初回3月17日(全7回)

皆さまにお目にかかるのを楽しみにしています。

結城昌子

日本の美術の技
サライの「日本美術の技」の連載は今月号で一区切りになりました。
全国各地を訪ね歩いているうちに思ったより欲が出て、
気がつくと30回も連載していました。(笑)

丁度いい頃合いかなと個人的には思いますが、
終わってみるとまだまだテーマが残っている気もして、
機会があればまたどこかで続けたいと思ったりしています。

とはいえ30回は結構長くて、
ひとえに取材先で出会った、伝統を守り継ぐ皆さんの
控えめな、けれど誇り高い人柄に応援されて続けてこれたのだと思います。

この場を借りて、ありがとうございました。

結城昌子

あけましておめでとうございます。
寒い冬ですね。
皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

暮れから~2月末日まで
東京の、丸善丸の内本店特設ゾーン
(東京丸の内オアゾ3Fミュージアムゾーン)で、
鬼ヶ島通信という児童文学の同人誌の展覧会が開かれています。

同人とは名ばかりで表紙のレイアウトくらいしか
お手伝いできていない私ですが、
一度表紙絵を描かせていただいたことがあり
その絵をこの場に展示することになりました。

yuki_oni_illust_72.jpg

よろしければお運びください。
今年もよろしくお願いいたします。

結城昌子


熊本城
取材で熊本に行きました。
朝、時間があったので熊本城を見学。

美しい石組みの壁がそそり立ち、
しかも右へ左へと入り組んでいて難攻不落の城
だと実感しました。

城マニアでなくともその素晴らしさが分かります。

記念写真は加藤清正と熊本城です。
清正はサライの連載をご一緒しているカメラマン、
宮地工さんです。

kumamoto_miyaji.jpg

kumamoto_niyoishigaki.jpg

二様の石垣を右手に、天守を眺める。
手前の石垣は加藤清正の時代、奥が細川藩の時代のものだそう。
そそり立つこのカーブは、武者返しと呼ばれています。

結城昌子

ラジオ深夜便 国宝展
今日から らじる☆らじる で
先日の国宝展の日本美術についての回を聞いていただけます。
私が感じてきた日本美術についてちょこっと話しています。
約15分ほどですが、私が公に日本美術を語るのは
珍しいかもしれませんので、
お時間のあるときに聞いてください。
リンクしてあります。

ところでラジオって声でしか間がもたない分、
しーんとした時間が怖くて
私はいつもついつい焦ってしまって
なんだか分からないうちに終わっています。(笑)
改めて聞いてみると、えっ、そんなこと言った? 
なんてこともしばしばです。(笑)

結城昌子

チューリヒ美術館展で!
今、六本木の新美術館で開催中の「チューリヒ美術館展」。
セガンティーニ、ホドラー、クレー、ココシュカ、
そしてジャコメッティ……
スイスゆかりの画家の傑作が充実していて見応えがありました。

artbook11JPG.JPG

初日に友人が見つけて、メールで送ってくれた写真です。
出口の売店にあった私の本です。
ほんとにずらっと並んでいました。
もし、ついでがあれば
手に取って見てやってください。

結城昌子

フジタ、夢をみる手
先週末から始まった展覧会です。

東京、ポーラ銀座ビルの5周年記念企画として、
箱根のポーラ美術館所蔵のフジタ晩年の作品、
約40点が並んでいます。

POLA_FUJITA.jpg
チラシです。

フジタの子どもたちの作品は、
やっぱり近づいて見たいですよね。

面相筆の(思えばそれは日本の匠たちの工房で
私が幾度も目にした画具です)極細の線のが描き出す
どこか大人びた子どもたちの微妙な表情。
こじんまりとした空間だけにフジタの子どもたちが
より親密に感じられました。

なんと入場無料! 12月28日まで。夜も8時までOK。
仕事帰りに、ちらっと立ち寄れそうでしょ。

結城昌子

ラジオ深夜便 収録してきました。
昨日、NHKのスタジオで収録してきました。

私の「大人の教養講座 美術」(毎月第4日曜日深夜12:30分頃〜)は
らじる☆らじるでも聞けるそうです。

わずか15分ですが、テレビとは少し違う親密感があって
気に入っています。
とはいっても、そこは素人! 
アンカーの高橋淳之さんの声の素敵さとは格段の違いですが、
思ったことを気ままにお話しさせていただいています。
番組を続けているうちに、ラジオって楽しいことに気づきました。

ところで、いつも声だけ知ってる番組アンカーの高橋さん。

今回はご一緒に記念撮影です。

nhk_shiyabin1.jpg
 

今、らじる☆らじる にアクセスしてみました。
チューリヒの話をしていました。私。(笑)

意外なほど簡単!? これに限りますね。(笑)
結城昌子

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16