原寸美術館 スカパーで再開です。
私の本『原寸美術館』をもとにして、
8年前にフジテレビのCS放送で続けていたのを
覚えていてくれている方も
いらっしゃるかもしれません。
当時は37インチのテレビで見ると原寸を味わえる
というマニアックな番組でした。
それが装いも新たにスカパーで再開されます。

今度は60インチのテレビで見ると原寸、という番組。
しかも、最新の4Kという画像の美しさでの挑戦なんです。

今回も出演は私とバカリズム升野さんとのふたり。

gensun4k_160524syou.jpg

写真の後ろに原寸で映っている絵が、誰の作品か分かりますか?

「あの頃はテレビデオで見ていたのに今度は4K。
しかも60インチだなんて時代は変わったんですね」と
升野さんはおっしゃっていました。
ほんと。技術の進歩にはびっくりです。

緊張しましたが、とても楽しかったです。

スカパー加入者に限ってしまいますが、良かったら見てください。

今回は30分番組の中に2画家の2作品が登場します。
詳しくは こちら をチェックしてください。

升野さんはあの頃に比べて大忙しの毎日だと思いますが、
相変わらず楽しいトークの数々。
どことなく上品な印象は以前と変わりませんでした。

結城昌子




<<末吉暁子さん… | ラジオ深夜便 ムーラン・ド・ラ・ギャレットと日本で再会 >>